SUN サンオート

整備・車検

Maintenance and vehicle inspection

整備・車検について

車検はあくまで「現時点の最低限の基準」を満たしているもので、「その後2年間の安全を保証するもの」ではありません。

そのため、車検時には検査だけでなく、きちんと定期点検・整備を実施することが望ましいと言えます。

当店では、車検に合格するための点検ではなく、車検を機に、その後2年間安心してお乗りいただくために必要な車検・整備を行なっています。

ご予算や点検スケジュールに合わせてプランをご提案いたしますので、お気軽にご相談ください。

また、車検が通るようにしたい方のご相談にも乗ります。

年数や使用状況・走行距離などにより、基本整備を行ないます。

それに加え、追加の整備が必要と判断した場合は、
以下の内容で整備の必要性や安全性についてご説明いたします。

  • 車検に合格するために
    必要な点検・整備
  • 車検に影響はないが
    安全に乗り続けるための整備
  • 近い将来予測される
    リスクを見越した予防整備

車検時にご用意いただくもの

  • 1.車検証(自動車検査証)
  • 2.自動車納税証明(検査年度のもの)

サンオートの整備・車検の特長

東北運輸局長認証工場
当店は高い基準をクリアした「東北運輸局長認証工場」の認可を受けていますので、安心してご相談ください。
トラック・外車・ハイブリッド車もOK
トラック・外車・ハイブリッド車の整備にも対応しています。他で断られた方は、当店までぜひご相談ください。
部品交換・修理時の説明・確認
車検・点検の際に修理、交換が必要となるものについては、お客様へのご説明と作業の確認を徹底しています。よく分からないうちに勝手に修理されてしまった、ということはありませんのでご安心ください。
ニーズに合わせた柔軟な対応
「この部品に交換してほしい」「オークションで買ったけどうまく付けられない」などのご要望があればお伝えください。保安基準適合内であれば対応いたします。
コンピューターシステム診断認定店
コンピューターシステム診断認定店当社はコンピューターシステム診断認定店に認定されております。故障している箇所や各種不具合など、的確で素早い診断が可能です。

オイル交換と点検の目安

普段から定期的にメンテナンスを行なうことで、急なトラブルや故障を未然に防ぎ、長く愛車に乗ることができます。

特にエンジンのオイル交換は、車を安全に乗り続けるためにとても大切です。

 

オイル交換をしないままでいると、最終的には運転席にあるオイルランプ(油圧警告灯)が点灯します。

オイルランプはよほどひどい状態にならないと点灯しないため、点灯した時にはすでにエンジンが故障していたり、オイルを交換するだけでは不調が直らない場合もあり、お金も時間も余計にかかってしまいます。

  • 車検の時しかオイル交換はしない
  • 購入してから一度もオイル交換をした覚えがない
  • 普段あまり乗らないからオイル交換はしていなかった

 

という方は、走行距離3,000km~4,000kmか、半年を目安にオイル交換に来ていただくことをお勧めします。

オイル交換と一緒に定期点検も行ない、現在の車の状態や、修理が必要な場合はその内容についてご説明させていただきます。

購入後もずっとつづく、安心カーライフをサポートします

上に戻る